kamas's CARLIFE

世帯年収500万のサラリーマンがベンツ2台持ちするとどうなるのか?

【購入編】ガリバーフリマなら安く買える?購入方法からクチコミ、注意点まで徹底解説!

こんにちは、kamasです。
今回はガリバーフリマでのクルマ購入について解説していきます。

【購入編】ガリバーフリマでクルマを買おう

皆さんは「ガリバーフリマ」をご存知でしょうか。日用品などをメインに扱うメルカリやラクマ等が普及し、市民権を得つつある“フリマ”ですが、今はクルマもフリマで売買できる時代。ガリバーフリマもそんな中古車フリマの一つです。
でも「クルマのような高額商品をフリマで買うのってトラブルになりそう…」「手続きがめんどくさいんじゃないの?」など疑問に思うことも色々ありますよね。
そこで今回はそんな疑問を解決できるよう、ガリバーフリマでのクルマの購入方法や注意点、クチコミなどを解説していきます。これを読めばすぐにでもガリバーフリマで欲しいクルマを安く買えるかも?!是非ご覧ください。



中古車の“フリマ”ってどんなの?

“フリマ”とは売りたい人が買いたい人に直接販売する、個人売買スタイルのマーケット。日用品を扱うフリマアプリとして「メルカリ」や「ラクマ」などが普及して久しいですが、今はクルマもフリマで売買する人が増えてきました。メルカリなどで検索すると分かりますが、実はクルマも結構な台数が出品されているんですよ。
でも、クルマを個人で売買するのは色々と面倒なことが多く、名義変更や前払いの自動車税をどうするか?陸送をどうするか?費用はどっちが持つか?など、出品者と購入者の間で決めなければならないことが多いんです。さらに金額も大きいので入金時期がズレたりするとトラブルに繋がりかねません。
そこで、中古車の売買に特化したフリマサイトが登場しました。「ガリバーフリマ」もその一つです。名義変更やお金の受け渡しなど、面倒な手続きを代行してくれるサービスを展開しています。中古車を安全に個人売買するには最適なサービスと言えるでしょう。

「中古車フリマ」の詳細は以下のページでご紹介しています。詳しく知りたいと言う方は以下へどうぞ!
kamas-cars.hatenablog.com




中古車フリマの長所はなに?

上述した通り「中古車フリマ」は売りたい人が買いたい人と直接売買するためのマーケットです。従来の中古車の売買とはかなり違うルートでクルマが流通するので、売りたい人にとっても買いたい人にとっても様々なメリットがありますよ!

消費税がかからない

出品者と購入者が双方とも個人の場合、なんと消費税がかかりません。10%にまで膨らんだ消費税、家計を圧迫する原因のひとつですよね。ことさら金額の大きいクルマともなると、消費税にかかる額は相当高額になってしまいます。その消費税が一切かからないのは嬉しいですよね。




仲介マージンが少ない

従来の中古車業界においては、売ったクルマが次のオーナーの手に渡るまでの間で多くの仲介業者が存在します。前オーナー→中古車買取店→業者オークション→販売店→次期オーナー…各工程で仲介マージンが発生してしまいます。だから店頭で売られる売価と下取り金額との間に大きな差が生まれてしまうので売りたい人にも買いたい人にも損なシステムだったと言えますね。
ところが、フリマにおける仲介業者といえばフリマの運営会社ぐらい。だから仲介マージンがグンと少なくなるのが特長です。売りたい人はより高く、買いたい人はより安く買えるのが魅力です。




ガリバーフリマ」って何?


ガリバーフリマは、累計販売台数100万台を誇る中古車取扱店最大手のガリバーが展開する中古車フリマサービス。中古車フリマの中では出品台数が圧倒的に多く、最大級のマーケットではないでしょうか。また、利用者に嬉しいガリバーフリマならではの特長がたくさんありますよ。

面倒な手続きはすべて代行

クルマの売買はたくさんの手続きが必要です。前払いの自動車税をどうするか?陸送費用はどうするか?名義変更はどうするか?など、調整しなければならない事がたくさんあります。個人売買ではそれらを出品者と購入者の間で直接やり取りして決めなければならないので大変ですよね。
しかし、ガリバーフリマではそのような面倒な手続きはすべて代行してくれます(直接取引の場合を除く)。だから名義変更などで個人情報が相手に知られることもなく、安心に取引できますよ。更にお金の受け渡しもガリバーフリマが仲介してくれるのでトラブルも防げますね。中古車に特化したフリマならではの長所です。



クレジット決済やローンも利用できる

クルマを個人で売買する時は一般的にクレジットカードで決済したりローンで支払うことはできませんよね。いいクルマに出会ったのに全額すぐに用意できないから泣く泣く諦めた…なんていう経験がおありの方もいるのではないでしょうか。
しかし、ガリバーフリマならクレジットカードでの決済や自動車ローンを利用することができます。個人売買にも関わらず、通常通り販売店で購入するのと同じように決済手段を選ぶことができるのは嬉しいですよね。




ガリバーフリマでクルマを買う方法

それでは、ガリバーフリマでクルマを買う方法について解説していきましょう。豊富な数のクルマが出品されている上、利用者も多いので在庫の回転が速く、たくさんのクルマに巡り会えますよ。
ガリバーフリマでクルマを売りたいんだけど…」と言う方は以下のページをご参照くださいねガリバーでクルマを高く売る方法について詳しく解説しています。
kamas-cars.hatenablog.com


まずは無料で会員登録

まずは会員登録から!ここをクリック!
ガリバーフリマ
新規会員登録する


ガリバーフリマでクルマを購入するには会員登録が必要です(車両の状態を電話やメールで確認するだけなら会員登録は不要です)。
会員登録はこのページから「ログイン」をクリックすれば可能です。


「初めて新規会員登録する方はこちら」をタップしてください。

会員登録画面に進むとこのような画面が表示されます。

A:メールアドレス又は電話番号を入力します。
B:パスワード(英数字8文字以上)を設定します。
C:チェックを入れます。
D:「新規登録する」のボタンをクリックします。
E:FacebookTwitterのアカウントでも登録可。

登録にはSMS認証が必要です。電話番号を入力し、SMSで受信したコード(4ケタ)を入力します。まずは電話番号を入力しましょう。

次に以下のような画面が表示されるので「OK」をタップします。

①SMSで受信したコードを入力し、②「次へ」をタップします。

問題なく認証されれば「ユーザー登録が完了しました」と表示されます。

この画面が表示されれば無事会員登録完了です。

買いたいクルマを探そう!

まずは、自分が欲しい車種が出品されているか確認してみましょう。下のボタンから出品車の検索ページに移動できますよ!

上の方にある検索バナーで出品車を検索できます。フリーワードで車種やメーカー名などを入力し、検索してみましょう。

フリーワード検索は上の検索バナーにキーワードを入力して検索します。

他にもメーカー•車種•年式•走行距離など詳細な条件を指定できる「メーカー•車種」検索や、ボディタイプやカラーなどのザックリとした条件から検索できる「かんたん検索」を利用することができます。

メーカー•車種検索では、様々な条件を指定して検索できます。欲しいクルマが決まっているよ、と言う方におすすめの検索方法です。
かんたん検索では「こんなクルマがいいな」が漠然としたイメージしかない場合に役立ちます。




購入申請をしよう!

買いたいクルマが見つかったら「ご購入はこちらから」と書かれたボタンを押して購入申請を行いましょう。
「う〜ん買うかどうか悩むなぁ〜」と言う方は無料で電話やメールで相談することもできます。車両の状態が気になる方もどんどん相談しましょう。

出品ページの下の方にある「ご購入はこちら」ボタンから購入申請を行うことができます。




購入オプションを選ぼう!

ガリバーフリマでは車両に関わるオプションとして①洗車パック ②希望ナンバー ③定額車検パック ④保証が用意されています。※価格はすべて2022年4月時点におけるものです。

①洗車パック
洗車パックには以下の4種類があります。
簡易洗車
水洗い洗車+室内掃除機を施工。最低限の洗車メニューですね。価格は6,800円。

外装磨き仕上げ
簡易洗車の施工内容に加えて外装磨き+ホイール掃除+室内拭き取り清掃を施工。ボディの洗車傷やウォータースポットが気になる場合にどうぞ。価格は25,000円。

ポリマーコーティング
外装磨き+ポリマーコーティング+室内拭き取り清掃+ホイール掃除を施工。磨きに加えて1年持続のコーティングもしてくれるので塗装面の保護に役立ちます。価格は39,800円。

ガラスコーティング
外装磨き+ガラスコーティング+室内拭き取り清掃+ホイール掃除を施工。ガラスコーティングは2年持続とのことですから、ポリマーコーティングよりも強力なコーティングですね。価格は軽自動車は51,300円、それ以外は79,800円。



希望ナンバー
選ぶ方も多いでしょう、希望ナンバーの取得オプションです。ご当地ナンバーも取れますよ。価格は15,000円となります。

③定額車検パック
車検が付いていない車両を購入する時に選択できるオプションで、重量税・自賠責・24ヶ月点検費用・整備費用・印紙代を含めた車検費用の定額サービスです。
ただし、車検と関係ない場所に不具合があったり、ライトなど外装に不具合がある場合などは適用外となるそう。なんだかんだで適用外になるケースが多くありそうなので注意しましょう。
価格は車両の重さによって決められています。詳細な金額は以下のページで示されています。
gulliver-frima.com



④保証
ガリバーフリマは3カ月の有料保証を付けることができます。ただし加入できるのは走行距離20万キロ以下の国産車のみ。更に保証金額も車両本体の半額までと決められているので注意が必要です。また、この3カ月保証を付けると売主がガリバーフリマの運営会社(株式会社IDOM)となるため、消費税がかかってしまいます。
詳細な保証内容は以下のページから。
gulliver-frima.com

個人的にはこの保証サービスは対費用効果がイマイチかなぁと…。




購入の承諾&連絡を待とう

購入申請が完了すると、出品者に通知が届きます。それに対して出品者が承諾を行うと売買成立となりますので、承諾が届くまで待ちましょう。場合によってはガリバーフリマの事務局から連絡する場合もあります。

売買が成立したら、ガリバーフリマの事務局より連絡が来ます。そこで取引の流れや必要書類の説明、クルマの引き渡しを行う店舗についても相談がありますので連絡が来るまで待ちましょう。

支払い&必要書類の準備を行おう

自分が選んだ支払い方法で支払いを行いましょう。ガリバーフリマではクレジットカード決済や自動車ローンも利用できます
取引成立から「金融機関営業日で3営業日以内」に、選択した方法で車の代金に加えて手数料も支払う必要があります。
手数料は以下の通り。

更に、上表の手数料とは別に以下の金額も併せて支払う必要がありますのでご注意ください。これらはオプションの内容に関わらず必要な経費です。
•登録手続き代行手数料 39,000円
車庫証明 12,000円
•ナンバー変更手続き 8,000円
•最寄りのお店への陸送 39,000円~(※離島の場合は実費との差額が別途必要です)

ですから、そこそこの金額が手数料として必要ということになりますね。出品価格だけ支払えば買えると言うものではないので、その点は注意が必要です。




いよいよ引き渡し!

一連の手続きが完了したら、いよいよ引き渡しです。指定されたガリバーの店舗(一方的には最寄り店ですね)まで引き取りに行きましょう。

「最寄りまでが遠いんだけど…」「そこまで行くためのアシがないよ!」という方は“引き取り場所オプション”を使うことができます。有償のオプションサービスで価格は10,000円〜となっていますが、希望の場所まで納車してくれるので便利ですよ。

また、引き取りは基本的に平日、もしくはガリバーの店舗営業日に限られます。どうしても都合がつかない…という方は“休日引き渡しオプション”という有償のサービスがありますのでそちらをご利用ください。




ガリバーフリマのクチコミ

フリマは今までにない新しいスタイルのクルマの買い方。金銭的なメリットは享受できるのが特長であることを解説してきました。しかし、いざクルマを買うとなると少し勇気がいるのも事実。「本当に大丈夫なの?」と気になってしまいますよね。
そこでガリバーフリマのクチコミについてまとめてみました。是非参考にしてください。

★★★★★良いクチコミ

実車を見ずに購入したのは初めてでしたが、買ってよかった!いい買い物ができました。
●家族が増えたのでミニバンを購入しました。かなり過走行の個体でしたが故障も無く元気に走ってます!
●通算で2台購入しています。中古車の市場価格よりも安く購入できて満足!

⇒「市場よりも安い価格で購入できた!」というクチコミも多く見られました。やはり安く買えるのは魅力ですね。

まずは会員登録から!ここをクリック!
ガリバーフリマ
新規会員登録する


★☆☆☆☆悪いクチコミ

出品ページの写真では見えていない部分に錆があった。道理で安いと思ったが、写真の撮り方が恣意的。
●納車直後にリモコンキーが故障。きちんとガリバーが点検をしたはずなのにすぐ故障するのは不信感あり。

⇒やはり個人売買なので車両の故障トラブルはつきものですね…。ガリバーの点検を受けたと言っても簡単な法定点検の項目をチェックしたに過ぎません。その車両特有の”持病“と言われるような症状まで見逃さずに点検している訳ではないので注意が必要です。




まとめ

いかがだったでしょうか。
ガリバーフリマはCtoCの新しいスタイルの中古車の買い方です。個人的にはかなりおすすめのサービスですよ!欲しいクルマをカーセンサーで調べたけど、ちょっと予算オーバーで買えないな…という場合に是非検討したいサービスです。

まずは会員登録から!ここをクリック!
ガリバーフリマ
新規会員登録する