kamas's CARLIFE

世帯年収500万のサラリーマンがベンツ2台持ちするとどうなるのか?

ベンツの給油キャップは紐がちぎれる?!新品に交換したよ!

こんにちは、kamasです。
今回はCクラスの給油キャップの紐(ひも)がちぎれたので新品に交換しました。

Cクラスの給油キャップがちぎれたので交換

皆さんのクルマ、給油口はどんな形でしょうか。
メーカーによってマチマチだと思いますが、ベンツの場合は給油中にキャップを無くさないように紐が付いているのです。細かい気遣いでありがたいのですが、そのゴム製の紐が経年劣化でちぎれてしまったので新品に交換しました。

調べてみるとどうやらメーカー•車種を問わず、結構な数の事例があるようですね。そこで今回はベンツCクラスの給油キャップ交換について記事にまとめました。「Cクラスの給油キャップを新品に交換したいけど品番が分からない」「給油キャップの紐がちぎれたけどなるべくお金をかけずに直したい」という方の参考になればと思います。実際にどこで買うのが一番安いのか?についても、まとめてみたので是非参考してくださいね。



愛車Cクラスの詳細情報

今回、給油キャップの紐がちぎれたのは私の愛車Cクラス(W205)。詳細な情報は以下の通りです。

●車名
メルセデスベンツ Cクラス C200 アヴァンギャルド AMGライン
●年式/型式
2015年2月度登録車両/W205前期
●オプション
・レーダーセーフティパッケージ
・レザーエクスクルーシブパッケージ
・エアーバランスパッケージ
・有償ボディカラー(ダイヤモンドホワイト)


給油キャップはこんな感じ

ベンツCクラスの給油口はこんな感じになっています。
給油キャップはフタの裏側に掛けれるようになっています。

写真はキャップ交換後なのでキレイな状態です。キャップが落ちないように紐が付いています。

キャップを落として失くさないようにゴム製の紐が付いているんですが…。これが今回の主役です。


紐がちぎれた!

いつ頃からでしょうか、ゴム製の紐に切れ目が入ってきたんですよね。そんなにテンションがかかる訳でもないと思うのですが…おそらく何回も同じように折り曲がるので“疲労”が原因と思われます。

で、先日ついにちぎれてしまいました(厳密にいうとタンクのフタを開けたら既にちぎれていました)。

別に紐が無くても困ることは無いんですが、ガソリンを入れる度に気になるので直すことにしました!精神衛生上も良くないと言うことで…。

で、毎度のことですがベンツのパーツ交換で気になるのが“値段”。いつもであれば「少しでも安く!」と思うところですが、さすがに給油口キャップぐらいなら安いでしょ〜ということで正規ディーラーに問い合わせることにしました。


シュテルンで取り寄せ(品番記載あり)

いつもお世話になっている正規ディーラー(シュテルン)に「ガソリンの給油キャップの紐がちぎれたんだけど…」と相談。すると、パーツは購入できますがキャップ丸ごと交換になるとのこと。つまり紐だけでは売ってないということでした。

で、気になる値段ですがズバリ「3630円(税込)」
なんだ案外安いじゃん!と思てしまうのがベンツマジック。冷静になって調べてみたら国産車の給油キャップはもっと安いんですよね。コンパクトカーなら1000円ちょっとだったりします。

まぁでも仕方ないか〜ということで今回は大人しく正規ディーラーから購入しました。
ご参考までに、ベンツCクラスのW205(前期型)の給油キャップの純正の部品番号は「A0004700800」です。
※発売時期によって異なる場合があるのでディーラーに確認された方が良いかと思います。車体番号から検索してくれますよ。

購入した給油キャップはこんな感じ。

こんな感じで袋に入っています。
紐だけでは純正部品販売していないため、給油キャップごと購入しました。


ちゃんと紐もキレイな状態(当たり前ですが)。

紐もキレイな状態です。当然ですが。

マジマジ見る機会無いので新鮮ですが、意外と複雑な構造なんですね〜。

給油キャップって意外と複雑な構造なんですね。

新旧比べるとこんな感じ。ちょっと形が変わっている?と思ったら品番が変わっていました。今まで使っていたのは「A2224700005」、今回取り寄せてもらったのは「A0004700800」でした。実際にはめてみるとちょっと滑らかになった?

新旧比較するとこんな感じ。品番が変わっているのでよく見ると違いますね。パッキンの形状がちょっと違う?

問題の紐部分を見比べると、もう明らかに劣化してます。やっぱりガソリンの揮発分とかでゴムが劣化しちゃうんでしょうか。他のゴム材質の部品に比べて圧倒的に劣化速度が速い気がします。

ちぎれた紐はこんな感じです。曲げたらポロポロ折れるような感じで、相当劣化が進んでいるようです。

とりあえず交換しました。コレで気分良く給油できます!

交換後の写真。紐も直り、コレでちょっとだけスッキリしました。



購入はこちらから!(最安値比較)

今回私は正攻法で正規ディーラーから部品だけ購入しましたが、もっと安く押さえる方法があるはず!

ということで、どこで買うのが一番安いのか調べてみました。


紐だけ購入する場合

いやいや紐だけを交換したいから給油キャップ本体はいらんよ!という方は紐だけを購入して付け替えればもっと費用は抑えることができます。
Amazon=2,370円(送料込)

楽天市場=2,370円(送料込)

●Yahooショッピング=2,500円(送料込)



まとめ

いかがだったでしょうか。
細かいところですし、無くても困るものじゃないですが、いざ新品に替えると気持ちいいものですね。
しかし最近Cクラスは修理•維持のための作業や不具合対処が増えた印象。頼むからデカい故障はやめてくれ…と願うしかありません。
最近行った作業は以下の通り。
kamas-cars.hatenablog.com
kamas-cars.hatenablog.com
kamas-cars.hatenablog.com


次は何が起こるのでしょうか…。



クルマの乗り換えをご検討されている方、今のクルマがいくらで売れるのか気になりませんか?もしまだ買取店に相談していないと言う方は、無料一括査定を使って少しでも高くクルマを売りましょう!(ブログ更新のモチベーションにもなりますので是非。。。)

車種・年式・走行距離を入力するだけ
カーセンサー
自分のクルマを無料一括査定してみる


※電話が煩わしい場合、メールのみの連絡希望もできます。

愛車の査定を上げるには

車買い替えをお考えの方、まずは今の愛車を高く売りたいですよね。
憧れのクルマへの第一歩は今のクルマを高く売ることです。
サラリーマンながらベンツを2台も購入できたのは買取価格を上げることに成功したからです。
購入価格を10万円値切るのは大変ですが、売却価格を10万円上げるのは実はそこまでハードルは高くないのです。
車を売るときは、必ず店舗に行く前に一括査定で相場を確かめましょう。

車種・年式・走行距離を入力するだけ
カーセンサー
自分のクルマを無料一括査定してみる


※電話が煩わしい場合、メールのみの連絡希望もできます。

↑のオレンジのボタンをクリックし、愛車の①車種②年式③走行距離を入力し、「申し込みスタート」ボタンを押すだけで完了です。
あとは各社からメール等で連絡が来ますので、その中から選んで交渉スタートです。
私の経験上、相場を知らずに店舗に行くよりも、まずは相場を抑えた上で各社と交渉に臨んだほうが絶対にいいですよ。過去に私が愛車を売却したときに感じた交渉のポイントは以下です。

売却時期を明確にすること

1ヶ月以内に売る、と言ったほうが買取価格は確実に上がります。買い取る側からすると、すぐに売ってもらったほうが値段を付けやすいそうですね。相場の変動を加味せず、今現在の相場で買い取れるからです。中古車はナマモノですから、極端ではないにせよ、相場の変動があります。2ヶ月後に売るよ、と言われるとその2ヶ月間の相場の変動を加味し、マージンを取った安い額を提示するしかないんだとか。だから売る時期は明確にしましょう

回る店は3店舗ぐらいがちょうどいい

たくさん回ったほうが相見積もりで高くできますが、だいたい3店舗回れば相場が分かります。その中で「他の店ではこんな高い額を提示してくれましたよ」と言って相見積もりを繰り返せば、上手く行けば中古車オークションの相場ギリギリの額まで吊り上げることができます。上手くハマれば既に売り先が決まっていて、逆に店側が欲しがっているパターンも稀にあります。私はこのやり方でディーラー下取り額よりも40万円高い額で売却することに成功しました。

買取専門店で売りましょう

ディーラーの下取りは間違いなく安いです。全部段取りしてくれるので楽チンというメリットはありますが、買取専門店で売っても全然面倒ではありません。買取価格が全然違うので、買取専門店で売りましょう。
特に、輸入車のディーラーで国産車を下取りに出す場合はかなり損をします。逆も然りです。なぜなら、下取りした車は中古車オークションに出すしかなく、そのマージンを引いた額しか提示できないからです。例えばトヨタのディーラーでトヨタの車を売れば、まだ認定中古車として売りに出されるケースもありますが、そうでない場合は上述の理由で必ず損をします。
賢く売って、より良い車を買いましょう!