kamas's CARLIFE

世帯年収500万のサラリーマンがベンツ2台持ちするとどうなるのか?

【簡単&キレイ】ガラスのヤニ汚れを落とす方法を解説!おすすめの洗剤はコレだ!

今回は車のガラスの内側に付いたヤニ汚れや指紋の落とし方を解説していきたいと思います。

ガラスのヤニ取り方法とおすすめの洗剤

こんにちは、kamasです。
車の窓ガラスって汚れが目立ちやすいですよね。夜中に光に反射してギラギラして見にくい、という経験をされた方も多いのでは無いでしょうか。
特にクルマの中で喫煙する場合、窓ガラスにもヤニ汚れは付着してしまいます。また、子供が窓ガラスをペタペタ触った後はすごい量の指紋が…。一度でも窓ガラスに付いたヤニ汚れや指紋は簡単には落ちず、普通に拭いても汚れが伸びて悪化するだけ。どうすれば取れるんだ?と悩んでいる方も多いはず。

そこで今回は車の窓ガラスのヤニ汚れ•指紋の落とし方や、おすすめの洗剤について解説していきます。これを読めば簡単に汚れを落とすことができますので、是非参考にしてくださいね。
天井や内張のヤニ汚れの落とし方は以下の記事で解説しています。気になる方は是非。
kamas-cars.hatenablog.com

また、フロントガラスにワイパー傷が付いてしまった!と言う方は以下の記事をご覧下さい。傷の消し方について解説しています。
kamas-cars.hatenablog.com




ヤニ汚れ•指紋汚れの正体

さて、汚れの落とし方を知るには、まずは汚れの正体が何かを調べなければなりません。
ヤニ汚れの正体は「タール」。タバコの煙に含まれるネバネバした黄褐色の成分で、発ガン性の物質を含む有毒な成分です。これがタバコの煙に乗って運ばれてガラスや天井に付着し、どんどん蓄積されてしまうのです。
また、指紋汚れの正体は「皮脂」。付着直後は人の指に付いている皮脂と汗、つまり油と水が混じった液滴ですが、時間が経って水が蒸発すると油分だけ残るのです。
つまり、“ヤニ汚れ”も“指紋汚れ”も油系の成分。これらの汚れを落とすにはどうすれば良いのでしょうか。




ヤニ汚れ•指紋汚れの落とし方

水拭き

f:id:kamas:20220305042648j:plain
 ヤニ取りの基本は水拭きです。ヤニ汚れは植物性樹脂を主成分としたタールであるため、水溶性を示します。つまりヤニ汚れは水に溶けるんですね。具体的には、硬く絞った濡れタオルで何度も繰り返し窓ガラスを拭きましょう。少しづつでもキレイになっていくはずです。
 しかし、ヤニ汚れも指紋も油系の汚れ。単純に水拭きするだけでは完全に取ることは難しいでしょう。厳密に言うと、ヤニ汚れ(=タール)は水溶性の樹脂であるため水拭きでも多少は取れますが、指紋は水拭きしてもただ伸びるだけ、なんてことも。油と水は馴染まないので、水を含ませた雑巾で拭いても汚れの範囲が広がり、悪化してしまうことが多いのです。
 昼間に見ると水拭きでも汚れが取れたように見えるんですけどね…。夜中に見ると光が反射するとギラギラして見にくい、と言う経験は皆さんあるのではないでしょうか。




中性洗剤

窓ガラスについたヤニ汚れや指紋はキッチンで使うような中性洗剤で除去することができます。中性洗剤には「界面活性剤」と呼ばれる水と油を馴染みやすくする成分があるので、簡単に油汚れを落とすことができるんですね。
ただ、クルマ用ではないため濃度が適正ではありません。原液を大量に使えば泡切れが悪く、拭き取りにくくなるのは想像できるかと思います。適当な濃度に調整しながら使いましょう。
また、クルマの内装には樹脂やゴム、金属など様々な材質が使われています。全てに対して中性洗剤の悪影響が無いとは限らないので、なるべくガラス以外の箇所には付着しないよう養生した方がベターです。




重曹

次は困った時の万能洗剤、重曹です。重曹は「炭酸水素ナトリウム」と言う物質で、水に溶けると弱アルカリ性を示します。油汚れはアルカリ性の薬剤で分解され、除去しやすくなります。更に、重曹によって分解された油脂は石けんの役割を果たします。つまり、重曹は油汚れを分解して除去しやすくするだけでなく、水に馴染ませて汚れを落としやすくする能力があるんですね。まさに一石二鳥の優れた洗剤。コレが簡単にホームセンターやドラッグストアで手に入るのでコスパはかなり高いです。

専用洗剤

汎用の洗剤を活用した方法をご紹介しましたが、長らく放置した汚れは簡単には落ちてくれません。そんな時は専用の洗剤を使って掃除してみましょう。クルマの窓ガラス用として色々な洗剤やクリーナーが販売されていますが、今回は数ある中からおすすめの洗剤をご紹介していきます。




おすすめの洗剤はコレ!

窓ガラスに付いたヤニ汚れ•指紋汚れに対するおすすめの洗剤をご紹介します。今回は汎用洗剤では太刀打ち出来ないような頑固な汚れも落とせるよう、洗浄力の強い業務用のガラスクリーナーに絞ってご紹介したいと思います。

①カーピカル 業務用ガラスクリーナー

業務用の洗車用品を扱うカーピカルが販売するガラス専用のクリーナー。ヤニ汚れや手垢の除去に特化した洗剤です。この商品の特長は洗浄力が強力で、二度拭きが不要なこと。主成分(溶媒)が水ではなく、速乾性のあるIPA(イソプロピルアルコール)なので、拭いた瞬間に乾くのでムラになりにくく、すぐに効果が確認できます。無色透明の液体なので跡も残りにくいのもグッドポイントです。

②アクス 業務用ガラスクリーナー ガラスマジック

業務用カークリーニング用品のアクスが販売するガラス専用のクリーナーです。この商品の特長は幅広い種類の汚れに対応できること。ヤニ汚れや手垢•皮脂だけでなく、ペットのよだれやクレヨン、更にはマジックペンの汚れまで対応できます。
カーピカルの商品同様、主成分はIPA(イソプロピルアルコール)なのですぐに揮発し、拭き取り性が良好なのでムラになりにくいですよ。




まとめ

いかがだったでしょうか。
窓ガラスに付いた汚れって気になりますよね。特にフロントガラスは少しでも汚れがあると常に視界に入るので嫌なものです。簡単に汚れが落ちずに悩んでおられた方、是非この記事を参考にチャレンジしていただけたらと思います。
参考になった!という方は是非下のボタンからSNSでシェアして頂けると、ブログ更新の励みになります。