kamas's CARLIFE

カーライフを中心に お役立ち情報を発信

【W177】Aクラス ホイールとフェンダーの間を測ってみたよ!オフセットの計算にどうぞ【目指せツライチ】

こんにちは、kamasです。
Aクラスのホイールの出ヅラを測ってみました。ホイール選びやオフセットの計算の参考にどうぞ。

Aクラス(W177) ホイールの出ヅラを測ってみた

皆さんホイール選びの時、オフセットは気にされるでしょうか。ツライチ(フェンダーとホイール面が同一線上に並んだ状態)を目指す方にとっては大事なポイントですよね。ホイールの出ヅラを調整したい時、ホイールのオフセット値とフェンダーとホイール面の位置関係はかなり重要です。
そこで今回は新型Aクラス W177のホイールの出ヅラ(フェンダーに対してどれだけホイールが内側に入っているか)を測ってみました。Aクラスのホイール選びを検討されている方の参考になればと思います。


kamasが所有するAクラスの詳細


●車種
メルセデスベンツ Aクラス
A180 スタイル
●型式
2018年製 W177
●ボディーカラー
ポーラーホワイト
●オプション
AMGライン
レザーエクスクルーシブパッケージ(チタニウムグレー)
ナビゲーションパッケージ
レーダーセーフティパッケージ

純正ホイールのサイズ/オフセットは?

A180 AMGラインの純正ホイールは「AMG 18インチ アルミホイール(5ツインスポーク)」。カラーはトレモライトメタリック/ハイシーンです。定価は99,000円/本だそう…高え…。

メルセデスベンツの伝統的な5本スポークでリム部が平らなデザインですね。

この純正ホイールのサイズは以下の通り。

  1. リム径:18インチ
  2. ボルト穴数:5
  3. P.C.D:112
  4. リム幅:7.5J(190.5mm)
  5. オフセット:+49mm

ちなみに純正のタイヤサイズは225/45 R18です。

kamasの愛車のホイールはコレ

我が家のAクラスはスタッドレスを購入した都合で、社外のホイールを履いています。
デザインと価格面から阿部商会が取り扱っている「MAK BREMEN FF」を選びました。純正のボルト、センターキャップもそのまま使えるのでオススメです。純正ルックで違和感も少ないですよ。

サイズは各種ありますが、私が購入したのは以下の通り。

  1. リム径:18インチ
  2. ボルト穴数:5
  3. P.C.D:112
  4. リム幅: 7.5J(190.5mm)
  5. オフセット:+52mm

純正ホイールよりも3mm内側に引っ込む計算ですね。

スポークが細く、ダイヤモンドカットとグロスブラックのコントラストがカッコ良いな〜と思って買いました。どうでしょう。我ながらカッコいいと思うのですが。

ちなみにもう一台の愛車Cクラスにも同じホイールを履かせています。

CクラスにもBREMEN FFを履かせています。

夫婦お揃いのカラー、お揃いのホイールというのも面白いかと。


ホイールの出ヅラは?

さて、実際にホイールの出ヅラを測ってみました。タコ糸に5円玉を吊り下げた状態で、ホイールリムからフェンダーまでのクリアランスを計測しています。
●計測条件

  1. ホイール=社外ホイール(BREMEN FF)
  2. ホイールサイズ=18×7.5J ET 52
  3. タイヤ=ブリヂストン BLIZZAK VRX2
  4. タイヤサイズ=225/45 R18
  5. 車高=純正のまま(車高調なし)
  6. 乗車人数=0人

フロント右側=18mm

フロント左側=20mm

リヤ右側=29mm

リヤ左側=27mm

左右の差はまぁ測定誤差でしょう(あるいは個体による差か)。
リム幅7.5J、オフセット+52のホイールで計測した時、フェンダーとホイール面の位置関係は、フロントは18mm、リヤは27mmほどホイールが内側引っ込んでいます

純正ホイールだとこれより3mm外に出ます。
したがって AクラスAMGライン(W177)の純正ホイールの場合はフロントは15mm、リヤは24mmほどホイールが内側引っ込んでいることになります。
けっこうツラウチですね。何とかしたいものです。


ツライチを狙うならこのサイズ!?(参考値)

今回の計測結果から、ツライチを狙うなら以下のホイールサイズが適当かと思います。ただし素人計測ですし、個体差がありますからあくまで参考程度に留めてくださいね。車高を調整している場合は、数値もかなり違ってきますのでご注意を。

●フロント
リム幅7.5Jの場合⇒オフセット34mm
リム幅8Jの場合⇒オフセット41mm
リム幅8.5Jの場合⇒オフセット47mm

●リヤ
リム幅7.5Jの場合⇒オフセット25mm
リム幅8Jの場合⇒オフセット32mm
リム幅8.5Jの場合⇒オフセット38mm

前後通しのサイズのホイールにしたい、けどツライチを目指したい、と言う方はホイールサイズはフロントに合わせて購入し、リヤにスペーサーを付けるのもアリです。iiD Design社からもW177 Aクラス用のスペーサーが販売されています。各種サイズあるようですので、気になる方は以下のリンクからどうぞ。

まとめ

いかがだったでしょうか。
W177のホイールの出ヅラに関する情報はあまり無いようでしたので、今回記事にまとめてみました。フェンダーとホイール面との位置関係は、ホイールを選ぶ上で重要な情報かと思いますので、是非参考されてください。Aクラス乗りの方、乗り換え予定の方の参考になればと思います。
ただし同一車種でも個体差はありますので是非ご自身の愛車でも計測されることをオススメします。

クルマの乗り換えをご検討されている方、今のクルマがいくらで売れるのか気になりませんか?もしまだ買取店に相談していないと言う方は、無料一括査定を使って少しでも高くクルマを売りましょう!(ブログ更新のモチベーションにもなりますので是非。。。)

車種・年式・走行距離を入力するだけ
カーセンサー
自分のクルマを無料一括査定してみる


※電話が煩わしい場合、メールのみの連絡希望もできます。

愛車の査定を上げるには

車買い替えをお考えの方、まずは今の愛車を高く売りたいですよね。
憧れのクルマへの第一歩は今のクルマを高く売ることです。
サラリーマンながらベンツを2台も購入できたのは買取価格を上げることに成功したからです。
購入価格を10万円値切るのは大変ですが、売却価格を10万円上げるのは実はそこまでハードルは高くないのです。
車を売るときは、必ず店舗に行く前に一括査定で相場を確かめましょう。

↑のオレンジのボタンをクリックし、愛車の①車種②年式③走行距離を入力し、「申し込みスタート」ボタンを押すだけで完了です。
あとは各社からメール等で連絡が来ますので、その中から選んで交渉スタートです。
私の経験上、相場を知らずに店舗に行くよりも、まずは相場を抑えた上で各社と交渉に臨んだほうが絶対にいいですよ。過去に私が愛車を売却したときに感じた交渉のポイントは以下です。

売却時期を明確にすること

1ヶ月以内に売る、と言ったほうが買取価格は確実に上がります。買い取る側からすると、すぐに売ってもらったほうが値段を付けやすいそうですね。相場の変動を加味せず、今現在の相場で買い取れるからです。中古車はナマモノですから、極端ではないにせよ、相場の変動があります。2ヶ月後に売るよ、と言われるとその2ヶ月間の相場の変動を加味し、マージンを取った安い額を提示するしかないんだとか。だから売る時期は明確にしましょう

回る店は3店舗ぐらいがちょうどいい

たくさん回ったほうが相見積もりで高くできますが、だいたい3店舗回れば相場が分かります。その中で「他の店ではこんな高い額を提示してくれましたよ」と言って相見積もりを繰り返せば、上手く行けば中古車オークションの相場ギリギリの額まで吊り上げることができます。上手くハマれば既に売り先が決まっていて、逆に店側が欲しがっているパターンも稀にあります。私はこのやり方でディーラー下取り額よりも40万円高い額で売却することに成功しました。

買取専門店で売りましょう

ディーラーの下取りは間違いなく安いです。全部段取りしてくれるので楽チンというメリットはありますが、買取専門店で売っても全然面倒ではありません。買取価格が全然違うので、買取専門店で売りましょう。
特に、輸入車のディーラーで国産車を下取りに出す場合はかなり損をします。逆も然りです。なぜなら、下取りした車は中古車オークションに出すしかなく、そのマージンを引いた額しか提示できないからです。例えばトヨタのディーラーでトヨタの車を売れば、まだ認定中古車として売りに出されるケースもありますが、そうでない場合は上述の理由で必ず損をします。
賢く売って、より良い車を買いましょう!